fSvjXcAa9J3OA
僧服仏具専門店

韓国では僧侶以外の人たちもけっこう僧服を着けます。

朝早く地下鉄に乗ると熱心な信者だろうと思われる僧服を着た オバサンがお寺に参拝に出かけるのに結構出会います。

尼さんなら剃髪しているので わかります。

日本では僧侶でも普段着には僧服を着ないのが普通ですが
韓国では堂々と僧服ファッションが通用するのです。

写真のような僧服専門店もけっこう多いのですし
市場内でも見かけることができます。

グレーのファッションで統一されたバックなど面白いので
買って帰りたいと考えていますがまだ実行していません。

写真は釜山東区釜山鎮市場の前です。

ここは 亀浦市場内の仏教グッツ専門店です。

僧服から各種数珠や蝋燭立て仏画など
すべての仏具を売っています。

鎮海軍港祭のテナントのひとつに仏具店がありました。

お経を流しながら 数珠や木魚を売っています。

日本ではお祭りのテナントに仏具店が入ることは
想像できません。

韓国では立ち止まって買おうか迷う人が多いので
商売になっているのでしょう

九徳運動場の骨董市のテントでも仏画仏具専門店が
レギュラーで入っています。

ここは達磨の仏画なので禅関係の宗派だと思います。

瓢箪にもお経が書いてあります。



Home  . お店  . 釜山の市場