fSvjXcAa9J3OA
Home > 街角の風景 > 釜山広域市釜山鎮区 > 釜田洞
Home > お店 > ディスカウント店 >

イーマート西面店

(旧WAL-MART)

建物の外装の色が新しくなっています。
イーマートのシンボルカラーなのでしょう。

このイーマート西面店は「釜山鎮区庁前」の
バス乗場の 目の前なので便利です。
胡瓜のキムチ(オイソバギ)を買いながら
フードコートで食事を 取ることにしました。

(2009/08撮影)

営業時間は10:00-24:00

玄関を入るとすぐフードコートになっていて、
地下は食料品売場、1Fの奥は衣料品・化粧品、
2F 家具その他

1階から入ってすぐ地下売場に向かったので
2階の状況は 不明w

買い物内容のレシート

(2009/07撮影)

釜山の百貨店はディスカウント店の拡大で 次々淘汰され 消えていきました。

その後 既存の市場と大型のディスカウント店の勢力争いになりました。
市場側では割引店(ディスカウント)と言う名称で公共機関が分類するのは大型店の品が
安いと宣伝するようなもので名称を単に大型店と分類するようにと要求して対抗意識を
燃やしているようです。

大型店同士でも 勢力争いは続き 外資系の
WAL-MARTが西面の釜山鎮区庁前にがんばって
いましたが 力尽きた様子です。

写真は 2006年9月撮影

図書館から帰るために南浦洞に向うバスの
中から外を眺めていたら WAL-MARTの看板が
消えていました。

移変わりを感じる瞬間でした。急いで車窓から
新しいE-MARTの看板を撮りました。

影島の入口付近にあった前の名前はなんだったか?
忘れていまいましたが・・・・外資系の大型
ディスカウント店も韓国資本のHomePlusに
数年前変わった様子です。

(2006/11撮影)


Home . 釜山旅行の基本情報 . 人物 . 歴史 . 乗り物 . 交通史 . 名所・旧跡 . 釜山の街角風景
. 釜山の街角今昔 . 街角今昔2 . 食べた物 . 昔の生活と文化