fSvjXcAa9J3OA
Home > お店 > 普通の店
Home > 釜山の街角風景 > 釜山広域市中区 > 新昌洞

JC・ユナマート

釜山の百貨店の興亡で書きましたが・・・釜山で
戦後最初の本格的な百貨店建築が「ユナ」でした。

大型ディスカウント店の台頭で閉店に追い込まれた
ユナ百貨店は空いた建物を放置していました。

財閥系の「三美グループ」の所有なので長期間の
放置でも資金の心配は無かったのかも知れません。

(2005/12撮影)

釜山の活性化のためには大きな建物を使わないで
放置するのは問題だなぁ と思っていました。

2007年4月 ユナの建物に看板が付いたのに目が
止りました。

ハングルで「チムジルバン」(岩盤浴場)と書いて
あるので詳細を見るため 近寄ったのです。

建物の正面には日オープンで「チムジルバン」
「サウナ」「ヘルス」「エアロビクス」「ダンス」
と書いて40%割引の予約の案内が下がっています。

1階のほうは棚が並んでいるので店舗になる気配です。

JCユナマートと書いた大きなステッカーがガラスに
貼ってあります。

動きが出てくるのは楽しみです。

(2007/04撮影 3枚)

翌月の釜山旅行ではさっそくユナを訪ねました。

ディスカウントスーパーに敗退した雪辱戦かも
しれません。スーパーになっていました。

店長は元気に安い品の名前と価格を連呼しています。

(2007/05撮影)

WEBで取り上げた店はひいきになります。

開店のお祝いに ドンドン酒を1箱(20本)と
パンやお菓子など船内で食べるものをあれこれ
買ったのです。

ドンドン酒はまとめて買ったので 大幅に値下げ
して貰い嬉しかったのですが・・・・
博多税関で税金を買値の数倍も取られて落ち込みました。


2009年3月ユナは不法建築?として閉鎖・撤去工事が始まりました。


Home . 釜山旅行の基本情報 . 人物 . 歴史 . 乗り物 . 交通史 . 名所・旧跡 . 釜山の街角風景
. 釜山の街角今昔 . 街角今昔2 . 食べた物 . 昔の生活と文化