fSvjXcAa9J3OA
Home > 昔の生活と文化 > 映画広告 >

アリラン

映画(アリラン)

アリランは昭和元年(1926)に 釜山府本町5丁目
で設立された 朝鮮キネマ の解散後、同名の
朝鮮キネマで製作された映画です。

主演・監督の「羅雲奎」とヒロインの「申一仙」の
名前が見えます。

アリランという歌は各地にあってメロディーや
歌詞も いろいろあります。
100万人を超える観客が映画を見て主題歌
アリランを唄ったことで この映画の主題歌が
朝鮮を代表するアリランになりました。

3.1独立運動に参加した農村出身の青年が
獄中で発狂して村に帰り、ヒロインを助ける為
殺人を犯し、その衝撃で正気なるが、警察に
捕られる悲劇を描いていました。

無声映画なので警察に引かれるラストシーンに
弁士が「みなさんいっしょに!」と叫びアリランの
歌で映画館内の観客がいっしょになりました。


興味深いのは朝鮮総督府はこれを芸術作品で、 政治思想ではないとし、鑑賞した多くの日本人も
共感の涙を流したことです。

映画のあらすじを書いた「 映画小説 アリラン」も良く売れたようです。

下記は映画の中で歌われたアリランの歌詞です。

アリラン

1
아리랑 아리랑 아리리요
아리랑고개로 넘어간다
나를 버리고 가는 님은
십리도 못가서 발병나네
1
アリランアリランアラリヨ
アリラン峠を越えて行く
私を捨てて行く人は
10里も行かずに歩けなくなる

2
아리랑 아리랑 아리리요
아리랑고개로 넘어간다
청천하늘엔 별도 만코(많고) 
우리네 살림사린 말도 만타(많다) 
2
アリランアリランアラリヨ
アリラン峠を越えて行く
青天の空には残り星も多く
私たちの暮らしには苦労が多い
3
아리랑 아리랑 아리리요
아리랑고개로 넘어간다
풍년이 온다네 풍년이 온다네 
이 강산 삼천리에 풍년이 온다네
3
アリランアリランアラリヨ
アリラン峠を越えて行く
豊作になる 豊作になる
この山河三千里(国中)が豊作になる
4
아리랑 아리랑 아리리요
아리랑고개로 넘어간다
산천초목은 젊어만가고
인간에(의) 청춘은 늙어가네 
4
アリランアリランアラリヨ
アリラン峠を越えて行く
山河の草木は緑が増すばかり
人の青春は老いて行くばかり

昭和初期の発音どうりにハングルを記述する書き方は興味深いものです。

一部、現代の正書法をカッコの中に書いてあります。
歌詞の翻訳と現在の正書は福岡発 コリアフリークなBlogのyoshiさまから頂きました。

現在の韓国でスタンダードで歌われているアリランは 映画の原曲があちこち修正されています。

1番の歌詞で 「 가는 님은」と去っていくあなたと同等の呼びかけが
「가시는 님은」と「시」が追加されて尊敬語になっています。
自分を捨てて行く人に尊敬語は?と思っていましたが・・・・
オリジナルの方が実感が出ているような気がします。

2番の最後は 「우리네 살림사린 말도 만타(私たちの暮らしには苦労が多い)」がオリジナルですが
現在のアリランは「우리네 가슴엔 꿈도 많다 (我々の胸には夢も多い)」に変化しています。

3番は削除されていて、4番は北朝鮮と中国の国境にある白頭山(長白山)を歌っています。

韓国の国歌でも白頭山(長白山)が歌詞に出てくるように韓国は北朝鮮のすべては韓国の 領土だと
思っています。

国歌と合わせてアリランも戦後 韓国の国家意識高揚のために編纂されたのでしょう。
何時 歌詞が変化したのか?楽しみに調査を続けたい思っています。


Home . 釜山旅行の基本情報 . 人物 . 歴史 . 乗り物 . 交通史 . 名所・旧跡 . 釜山の街角風景
. 釜山の街角今昔 . 街角今昔2 . 食べた物 . 昔の生活と文化 . 釜山近代史年表