fSvjXcAa9J3OA
Home > 名所旧跡 > 博物館
Home > 釜山の街角風景 > 釜山広域市東莱区 > 社稷洞

国家記録院釜山支院

国家記録院釜山支院

韓国の近代歴史のマニア向けの場所の
ひとつである国家記録院を紹介します。

1984年にできた新しい施設です。
後ろの山もすべて国家記録院の所有なので
大型の公園にする計画もあるようです。

訪ねるには釜山地下鉄3号線総合運動場駅
の9番出口を出るのが近道です。

グーグルアースで見た駅周辺図
駅の出入口番号が赤の数字です。
国家記録院釜山支院

周辺Google地図

地下鉄駅を出ると坂道を上がります。

峠の半ば付近に右に道があります。
正面にハングルの看板が出ています。

国家記録院釜山支院公式ページ(ハングル)

(2007/10撮影)
国家記録院釜山支院

入館料は無料です。

閲覧室のほかに記録保管・修復作業を
しているようです。

パンフによると在庫数は下記です
朝鮮王朝実録 848帖
文書・台帳類 1,135,388巻
図面・カード類 1,034,598枚
マイクロフィルム 72,016巻

国家記録院釜山支院

入口でパスポートを示して入館帖に
記録し、許可ををもらって中にはいります。

不便な所にあって宣伝も少ないので
マニア以外の訪問が無いのは当然です。
日本でも国会図書館などで調べ物をする時
平日または特別に土曜日に開く時しか見る
ことは出来ないのでこんなものでしょう。

釜山は支院で本院は大田市にあるようです。


国家記録院釜山支院

展示室の様子と順路です。

内部は朝鮮王朝末期から現在までの歴史を
展示しています。

歴代 韓国大統領の写真とサインもあります。
盧武鉉大統領のサインが見たかったのですが
金大中までしか置いてないのです。
国家記録院釜山支院

大韓民国が過渡政府より財産を引き継いだ
公文書(クリックすると拡大)

これは複写なので自由に撮っても良いと
言われたのです。
国家記録院釜山支院

対日宣戦布告文書(クリックすると拡大)

これは複写なので自由に撮っても良いと
言われたのです。

オリジナルはどこに保存されていますか?と
尋ねたら存在しないと回答が返ってきました。
困ったものです。
国家記録院釜山支院

峠を越えると釜山市民図書館なので
坂道を歩く事にしました。
国家記録院釜山支院

パンフレットは全部ハングルです。
日本語のはありません。

しかも土日・祝祭日は休館
時間も9時から6時までなので平日に
お訪ね下さい


Home . 釜山旅行の基本情報 . 人物 . 歴史 . 乗り物 . 交通史 . 名所・旧跡 . 釜山の街角風景
. 釜山の街角今昔 . 街角今昔2 . 食べた物 . 昔の生活と文化 . 釜山近代史年表 . 近代史年号